人間味が溢れてる。

Twitter @sync_sugar

『愛してた』の好きなところ

歌詞

1番で君と笑った過去思い出してるのも、

2番で2人の時間が短くなって泣いているのも切ない…。

 

私の一番好きな歌詞は「僕のわがまま聞けるのは君だけだよ」です。

 

歌声*1

愛してたを聴いて、瑠生さんの歌声って染み込んでくる歌声だなと思いました。

「君と笑ったよね、忘れたの」って歌い方によっては恨んでる感じになってしまいそうだけど、ただただ切なさだけがあって、まだ愛してるのが伝わってきます。

 

失恋してる弱さはあるけど、相手を思ってるという点ではまっすぐで、どこか強さを感じました。

 

 

最後の「僕だけを愛してよ」の高音がMAX切ないから皆に聞いてほしい。

 

そして瑠生さんと戦隊モノで共演している方から、曲についての感想が来ての一言。

 

 

いや、本当に為朝、そういうとこだぞ(最高)

この歌声は軽率に惚れる案件。

 

次のライブでも聴きたいし、いつか銀河団がホールでやる時が来たら聴きたい1曲だなと思います。

 

『愛してた』を制作してくださった方々に感謝!

 

それでは。

*1:メロディや音も好きなんだけど、上手く言葉にできなかったので割愛させてください。